日記

前のページ
次のページ

【住宅ローン】携帯料金延滞で家が買えない落とし穴。

 【住宅ローン】低金利が続いてる中、それに比例して新築住宅・中古住宅の動きが活発化しております。
 住宅ローンを組んでマイホームを購入しようとするときは、金融機関による審査が行われれます。審査では、借りる人の信用情報が子細にチェックされます。
 ここで、携帯電話料金支払い情報が重視されることを皆さまご存知でしたでしょうか。

・携帯分割購入は信用情報直結のクレジット契約

 高額のマイカーローンを組んでいたり、クレジットカードの延滞履歴があると、住宅ローン審査に不利になる……ここまでは、誰でも知っている基礎知識かと思います。
 問題はここから先。住宅ローン審査で意外な落とし穴になる項目がある。それは、携帯電話の割賦です。

 現在、携帯電話を購入する場合、多くの人が一括支払いではなく、分割購入契約を利用する。5万円以上する機種だと、一括よりも分割のほうが気が楽。そして、返済額は「実質ゼロ円」の言葉につられて、分割を選択しがちかと思います。

 この分割購入を選ぶこと自体は、住宅ローン審査に影響しません。携帯電話を分割購入したからといって、審査が通りにくくなるわけではないので、心配は無用です。

 しかし問題は、分割購入の返済が滞った時。携帯電話の分割購入も立派なクレジット契約なので、延滞履歴が信用情報に残ってしまいます。ところが、多くの人は無意識のうちに【延滞】を生じさせている。そこに落とし穴があるんです!

 毎月の返済が「実質ゼロ円」の場合でも実際にはクレジットの返済が行われている。そこで、毎月の携帯電話料金の支払いが遅れると、「返済が延滞した」という事実が残ってしまいます。

 この場合、利用者には「返済が遅れた」という意識がなく、単に「携帯電話料金を払い忘れた」だけと認識している。ここが落とし穴。

・クレジット契約は住宅ローンを組んだ後に

 口座引き落としの場合、残高不足で引き落としができないことがあります。払い込みや引き落としができないと、後から振込用紙が送られてきます。その期日までに払い込みをすると、携帯電話は問題なく利用し続けることができる。

 だから、携帯電話料金の払い忘れはたいした問題ではない、と思われがち。しかし、携帯電話の分割購入契約をしている場合、払い忘れるごとに信用情報にキズがつく。それが住宅ローンの審査でネックとなり、「今回は見合わせます」という結果に結びつく可能性が高いんです。

 改めて、携帯電話を分割購入した場合、利用者はクレジットの返済をしている意識はなく、毎月の携帯電話料金を支払っているだけと思っている方が多いです。クレジット返済の意識がないため、ついつい支払いを忘れてしまう。その結果、住宅ローンの審査に落ちた後、「思い当たるのは、携帯電話料金の払い忘れだけ」という事態に陥りがち……。実は、今、住宅ローンの審査で落ちる人の間で、この「携帯電話が落とし穴だったか」の声が増えています。

 そろそろマイホームを買おうかな、と思ったら、他のクレジット契約を避けることが大切。車の買い替えも控え、リボ払いによる買い物も避ける。そして、携帯電話もしばらく買い替えない。買い替える場合も一括購入にする。

 車の買い替えや携帯電話の分割購入は、住宅ローンを組んだ後にするのが賢明かと思います。

 「自分が今どういう現状かわからない」「住宅ローンが通るか心配」という方は、悩まずお気軽にご相談ください。

登録日 : 2016/08/13 投稿者 : -

札幌支店に賃貸管理部を設置致しました。

7月から札幌支店に賃貸管理部を設置致しました。
今までは江別本店にて行っておりましたが業務拡大により
札幌近郊物件は札幌支店にてお受けいたします。

空きの確認・交渉事は011-522-9542までお気軽にご連絡下さい。

管理部情報も都度更新させて頂きます。    

                  札幌支店 賃貸管理部 宍戸 拓 (シシド タク)




登録日 : 2016/07/19 投稿者 : -

知らないと損!すまい給付金。

・対象となるのは年収が一定以下の人です。

消費税増税に伴い住宅ローンの控除額も拡充されたが、住宅ローン控除は支払っている所得税から控除されるしくみなので、どちらかといえば収入が高い人が恩恵を受けやすい。そこで、一定以下の収入層に対する期間限定の増税緩和措置として制度化されたのが、この「すまい給付金」です。

では、収入が一定以下という他にどんな要件があるのか? 「対象者の要件」と「住宅の要件」について下記まとめてみました。

●すまい給付金の対象者の主な要件
・住宅の所有者:不動産登記上の持分保有者
・住宅の居住者:住民票において、取得した住宅への居住が確認できる者
・収入が一定以下の者:[8%時]収入額の目安が510万円※以下
           [10%時]収入額の目安が775万円※以下
・(住宅ローンを利用しない場合のみ)年齢が50才以上で収入額の目安が650万円以下※の者
※夫婦(妻は収入なし)及び中学生以下の子どもが2人のモデル世帯において住宅取得する場合の夫の収入額の目安です。

●給付対象となる住宅の主な要件
・引上げ後の消費税率が適用されること
・床面積が50m2以上であること
・第三者機関の検査を受けた住宅であること 等
※新築住宅/中古再販住宅、住宅ローン利用の有無で要件が異なりますのでご注意ください。

●給付額

つまり、収入額が425万円以下の人が2500万円の住宅を購入した場合、消費税が5%から8%に上がった際の差額75万円のうち、30万円がバックされるということになる。参考までに、すまい給付金のホームページには、「すまい給付金」をいくら貰えるかシミュレーションできるページ(http://sumai-kyufu.jp/simulation/index.html)もあるので、あらかじめ算出してみるのもよろしいかと思います。

・意外と簡単! 「すまい給付金」申請の手順とは?

申請書は、国土交通省すまい給付金のホームページ(http://sumai-kyufu.jp/)からダウンロードできます。全部で8種類の申請書が用意されており、取得住宅の種類 (新築住宅or中古住宅)、給付金受領方法 (申請者本人or事業者代理受領)、住宅ローン利用の有無(利用有りor住宅ローンの利用なし/現金取得)に分かれていますので該当するものを選んでください。ちなみに、すまい給付金でいうところの新築住宅とは、『工事完了から1年以内、居住実績のない住宅』となります。

申請書には大きく分けて5項目あり、申請者の情報や住宅の売主、給付申請額に関する情報などを記入するかたちになります。住宅の契約書や源泉徴収票、通帳などが手元にあれば、記入自体は短時間で完了するような内容です。



必要書類(新築時)

(1)【原本】住民票の写し(住民票記載の住所が取得住宅の住所で、発行日から3カ月以内のもの)
(2)【原本】個人住民税の課税証明書(非課税証明書)※発行する市区町村により名称が異なる
  …取得住宅が所在する市区町村ではなく、前住宅が所在する市区町村から発行を受けてください。
  …提出する課税証明書の年度は「国土交通省 すまい給付金」ホームページの「給付額について」を参照してください。
(3)【原本】不動産登記における建物の登記事項証明書・謄本(所有者である事が確認でき、発行日から3カ月以内のもの)
(4)【コピー】工事請負契約書または不動産売買契約書(約款部分も添付)
(5)【コピー】給付金受取口座を確認できる書類(通帳など)
(6)【コピー】住宅取得に係る金銭消費貸借契約書(住宅ローン契約書)

これらは、法務省と市役所もしくは区役所ですぐにそろう書類です。また、住宅を購入した先の事業所に手配してもらうものになりますが、下記のいずれか1つを提出してください。

・【コピー】住宅瑕疵担保責任保険の付保証明書(住宅瑕疵担保責任保険に加入している場合)
・【コピー】建設住宅性能評価書(建設住宅性能表示制度を利用している場合)
・【原本】住宅瑕疵担保責任保険法人検査実施確認書(住宅瑕疵担保責任保険と同等の検査を受けている場合)

以上となります。

申請期限は、住宅の引渡しを受けてから1 年以内となります。申請に必要な書類などもほとんど住宅購入時に用意してあるものばかりなので、取っておいてあれば手配する手間も省けます。

【まとめ】

まず、住宅の売主に『すまい給付金』を受け取りたい旨を伝え、対象になるかどうかを事前に確認しておくことが大切です。事業所によっては事前に伝えておかなければ書類を手配できない場合や、中古住宅などではそもそも書類がない場合がありますので、最初に意向を伝えて確認しておきましょう。あとは、住宅の持ち分をどのように登記しているか。夫50%、妻50%と分けている場合はそれぞれ書類を用意する必要があります。いずれにしても給付基礎額を超える額にはなりません。

以上のような手続きを経て給付金が支払われるのは、申請から2カ月後くらいになります。誰かに頼まずに自分で申請できるように、サイトには申請書だけでなく申し込み方法も詳しく書いているので安心かと思います。また、住宅ローン減税とも併用ができるのもうれしい限り。まずは自分が給付対象かどうかを確認し、条件を満たしていれば積極的に利用しましょう。

●国土交通省 すまい給付金
HP:http://sumai-kyufu.jp/

登録日 : 2016/07/19 投稿者 : -

前のページ
次のページ